新型インプレッサ続報!新プラットフォーム「SUBARU GLOBAL PLATFORM」

意外と知らない愛車の価格チェック!
ディーラーに行く前に、必ずやっておくべきこと。

まだの方はこちらで確認して下さい。
↓↓↓↓
ディーラーに行く前にするべきこと!

-----------------------------------------------------------------

subaru-global-platform-005-1-1

subaru-global-platform-006-1-1

スバルによると、この新たなプラットフォームにより現行車比で剛性が70~100%向上するという。剛性が高いということは、ステアリングやシートに伝わる揺れも軽減され、その結果、快適な運転につながることになる。また、衝突エネルギー吸収率は現行車比で40%向上していることから、安全性も高まる。

20160429195812

2016年秋に発売予定の新型インプレッサ注目は、その新プラットフォームあります。

今後のスバル車の基本構造に当たる部分なので、クルマの価値を司どる重要な要素です。

現在、国産車でACCを含めたボディの剛性などの安全性能では、スバル車が一歩リードしていると感じる人は多い。

今回のプラットフォームで、その安全性がより向上すると思われます。

スバルの新型プラットフォームは、ドイツ車のように「走り出した途端に良さがわかる」レベルらしい。

スバルの社長が記者会見で「はっきりわかる!」と明言している。
そして、価格は現行のインプレッサと同等となれば、これは話題になること間違いなし。

ACCでは一歩先を行っているアイサイトと、欧州車レベルの作りの良さ。
これはもう見逃せません。ドイツ車の安全と質感を日本車の価格で買えるなら…。

秋の新型インプレッサ発売が待ち遠しです。

↓↓↓ちなみに現行のスバル車の価格は次のとおりです。
スバル車の価格一覧

ポチッとお願いします!
ポチッとしてくれたら嬉しいです!
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です